トップページ > お知らせ > 令和3年度 第6回島根県障がい者の仕事と生活の両立支援事業 報告

令和3年度 第6回島根県障がい者の仕事と生活の両立支援事業 報告

日 時:令和3年11月13日(土) 9:45~10:45

場 所:社会福祉法人亀の子遊亀館3F(大田市長久町長久ロ267-6)

主 催:大田障がい者就業・生活支援センタージョブ亀の子

参加者:11名 スタッフ2名 計13名参加

内 容:

茶話会

今回は、茶話会を行い自由に話を楽しんだ。
まずは、この「島根県障がい者の仕事と生活の両立支援事業」を呼びやすく、親しみやすい会にして いきたいということで、会の名前を考えて頂いた。思いつくままにイメージを膨らませて自由に発表して頂く。イメージの漢字から読み仮名をあてはめて造語を作ったり、他の方の意見を参考にしてひねりを入れた名前を出したりなどたくさんの意見が出た。次に、来年度の交流会でどんなことをやりたいか 意見を出して頂いた。コロナ禍ということもあり、感染予防対策を視野に入れた様々な意見を聞くことが出来た。今回が今年度最後の交流会となる為、これまでの交流会を振り返りつつ思い出を語り合う場面も見られた。 

職場定着促進のための在職者の交流会パキラ 職場定着促進のための在職者の交流会パキラ

〇在職者の方々の感想

  • 初めて参加しました。なかなか意見が出せなかったけど、楽しかった。
  • 来年もまた参加したい。
  • みなさんと色々な話が出来て良かった。
  • 他の方の話を聞いているだけで勉強になった。
  • みなさんと笑いながら話すことが出来たので、楽しかった。
  • にぎやかな会になった。

〇ジョブ亀の子スタッフの感想

  • 初めて参加される方に対して、声をかけておられる姿が見られ気遣いを感じた。話し合いでは褒め 合いながら多くの意見が出たので良かった。
  • 今年度もコロナ感染予防の為、在職者の方には行事の変更や感染対策などたくさんご協力を頂いた。来年度も実りある会を計画し、多くの在職者に参加して頂きたい。

職場定着促進のための在職者の交流会パキラ

参加してくださった在職者の皆様、大変ありがとうございました。

|